日本テレビ「黒い10人の女」 

■日本テレビ「黒い10人の女」

【ストーリー】
1961年に市川崑が独自の世界観で描いた斬新な設定を、バカリズムが現代に置き換え、新たな物語を紡ぎだす!どうして人は「不倫」に走るのか?なぜ「不倫」をやめられないのか?
そして世間はなぜ、こんなに「不倫」で大騒ぎするのか?
今年誰も抱いたそんな疑問に、バカリズムなりの分析を交えつつ「不倫」を笑いとともにズバッと斬ります!

映画版で主人公・風松吉を演じた船越英二の息子でもある、船越英一郎が普段の「犯人を追いつめる熱い男」とは全く違う「追いつめられるだらしない男」に!

個性的な10人の女たちが繰り広げる女同士のいがみ合いと助け合い…
他では見られない「女のマジゲンカ」は必見!
バカバカしい設定と笑いの中に、「男と女」「女と女」のリアルな真実が!
(公式サイトより)

個室floor_CD

【ロケに使ったシーン】
ドラマプロデューサーの風松吉(船越英一郎)と不倫の関係にある、
テレビ局の受付嬢・神田久未(成海璃子)、舞台女優・如野佳代(水野美紀)とAPの弥上美羽(佐藤仁美)そして若手女優・相葉志乃(トリンドル玲奈)が、それぞれ別の要件で偶然同じ店の別室に来ていた、というシチュエーションで、個室をいろいろ使用。

「黒い10人の女公式サイト」


撮影実績一覧に戻る>>

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © もつ福赤坂店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.